-代表挨拶-

代表取締役 山口剛平 Kouhei Yamaguchi

Profile
NTTドコモ・第一法規などの営業支援プロジェクトを経て、業界大手の任意売却専門会社に勤務。
同社を退職後、住宅金融支援機構(旧・住宅金融公庫)の委託先債権回収会社へ転職。
経験を活かし社内最前線の「任意売却/競売・首都圏担当者」に従事し2017年には任意売却の年間処理件数及び個人売上高1位(15億5,000万円超)。
その後独立し、2019年1月に『任意売却Dr.』事業の運営を開始。


ご挨拶

株式会社クラフトレジデンス『任意売却Dr.』のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

当社は、住宅ローン問題や任意売却の分野において債権回収会社の現場経験で培った正確な知識と独自の解決ノウハウを保持しております。

昨年は開業初年度でありながらも高い成功率での解決を実現し、多くのご相談者様、ステークスホルダーの皆様より支持を頂くことが出来ました。

住宅金融支援機構で任意売却の運用規定が整備されてから10年程になりますが、現場ではこれまで数多くのルール改訂が進み、「債務者のより良い再スタート」の実現に向けて常に進化しています。

一方で、市場では多くの専門業者が生まれてきましたが、正しい情報、正しい金融機関の知識を持つ業者に出会うことは難しく、誤った選択で機会損失してしまう危険も潜んでいるということを認識しなければならない時代にもなりました。

私たちの使命は、金融機関の正しい知識をお伝えし、限りなく浅い傷で限りなく早いスピードで解決に導くこと。

金融機関の正しい知識は、ご相談様の見えない不安を解消し、解決までの道のりが鮮明に描けるようになる為、「より良い再スタート」を「より早く」実感して頂けます。

私たちは「日本一の総合相談センター」という経営ビジョンを掲げ、任意売却のリーディングカンパニーへ成長に向け邁進し、役社員一人一人の情熱的な取り組みが日本社会への貢献に繋がる事をめざして一層の努力を重ねて参ります。

今後ともより一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

一意専心

住宅ローン問題の解決、特に「任意売却」では、「住宅ローン=金融知識」「不動産売却=地域の不動産会社」「法律/法的実務=弁護士・司法書士」それぞれの分野、つまり「一意専心」の志で培った熟練の職人(クラフトマン)たちが力を合わせて取り組むことこそが、最高の結果を生み出し、依頼者だけでなくステークスホルダー全ての未来・資産(レジデンス)が豊かな形へと繋がります。

最高の結果を得た時、全ての方々が共に「たたえあい」共に「感謝」を感じることが出来る。

それこそが私たちの最高の喜びであり、やりがいです。




>国内初!大手債権回収会社OBが設立監修で住宅ローン問題の知識が明確!

国内初!大手債権回収会社OBが設立監修で住宅ローン問題の知識が明確!

一般的に任意売却や住宅ローン滞納問題に関する専門業者は不動産会社の運営であり、またその多くは聞いたことのない「無名」の会社。

金融機関の実務経験が無い為に、ただ単に「経験上」だけでお客様のサポートをするというケースであり、相談者にとっては肝心な部分が聞けなくて、家を売られて仲介手数料を取られるだけ・・・

残った住宅ローン、連帯債務・連帯保証人、差押えなどの親族への影響、金融機関の手続きなど、正確な情報を知ることが出来ず、結局根本的な解決になっていないという問題が数多く存在しています。

『任意売却Dr.』は、金融機関の出身者が筆頭で設立された総合相談センターであり、その確かな金融知識に全国各地域から大手・地元不動産会社や各地域の弁護士・司法書士が協力に集まり、ご相談者の方々を万全にサポートする環境が整っています。

あなた自身やご家族の人生・住生活が左右されようとしている今、確かな知識を得て解決へ進む事が最も近道となります。

住宅ローン問題・任意売却のご相談は、『任意売却Dr.』に全てお任せ下さい。

住宅ローン問題・任意売却の「総合相談センター」
受付時間/AM9:00 ~ PM6:00(土日祝OK)
ご相談専用/ 0120-109-506
※年間休日:年末年始(12/30~1/4)・GW(5/3~5/5)・夏季(8/13~8/15)