令和元年|台風19号で被害を受けた方へ「住宅ローン」の対応について。

このたびの令和元年台風第19号により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

任意売却Dr.では、被害を受けた皆様方の中で「住宅ローン」に関してどのように対応すれば良いのか?について、少しでもお役立て頂けますよう下記へ情報記載させて頂きます。

▶ご返済中の方で住宅に被害を受けた場合

(1)罹災(りさい)証明書を取得して下さい。

災害による被害に遭われた場合、各市区町村にて「罹災(りさい)証明」発行申請を行う事で、各市町村の担当部署がマイホームの被害状況の調査を実施し、被害の程度を以下のような分類で証明するものです。

【全壊/全焼/流失/半壊/半焼/床上浸水/床下浸水 等】

尚、多くの申請が集中する事になりますので、予めご自身で被害を受けたマイホームについて、被害箇所全ての写真を撮影しておく事が望ましいです。写真は、外観(東西南北、全ての角度より)、室内(各部屋、水回り、床、天井など全て)、外壁、接道部分、隣地境界部分など、1枚でも多くの写真を残して下さい。

(2)お借入先の銀行(金融機関)に被害を受けた旨の連絡をして下さい。

各銀行で、被害を受けた皆様に向けた「相談窓口」が必ず設置されていますので、被害状況を連絡し、今後の対応について確認をして下さい。

(3)「令和元年台風第15号及び第19号金融庁相談ダイヤル」が開設されています。

金融庁より、各種金融機関の窓口に関するお問合せや、金融機関等とのお取引に関するご相談等を受け付けるための相談ダイヤルが設置されていますので、下記にホームページアドレスを記載いたします。

https://www.fsa.go.jp/news/r1/20190918/soudan.html

▶被災によって収入が減る、或いは無くなってしまう方

金融機関では必ずご相談に乗って頂けますが、詐欺等の犯罪防止にも務めなければならない為、ご相談には「罹災証明書」など被害状況を証明できるエビデンスを合わせてご提出される事が1番望ましいです。

返済の優遇措置など、どのような対応、ご相談に乗って頂けるかは、各金融機関によって条件が異なるので、まずは慌てず相談をしてみて下さい。

また、一般社団法人 東日本大震災・自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関による「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の利用も可能です。

http://www.dgl.or.jp/

自然災害の影響で債務を返済できなくなった個人の方の債務整理を支援する登録支援専門家(弁護士等)や金融機関等における債務整理に関する事務実施支援および周知広報を行う組織です。

パンフレットを下記に貼り付けしておきます。

▶損害保険を使いたい、或いは確認したいが証書をなくした方

台風による家屋等の被害を受けて、損害保険を使いたい、或いは加入内容の確認をしたいが、証書をなくしてしまってわからないという方は、下記で照会を受ける事が出来ますので参考にして下さい。

一般社団法人 日本損害保険協会「自然災害等損保契約照会センター」

http://www.sonpo.or.jp/efforts/adr/icrcd/

フリーダイヤル:0120-501331(平日9:15~17:00)

▶返済滞納中や任意売却実施中の方

住宅ローンの返済滞納中や、現在任意売却を実施中の方も、まずは銀行或いは移行先の債権回収会社や保証会社に被害状況を報告し、今後の対応について確認して下さい。

特に、任意売却実施中の方については、依頼先の不動産会社に頼らず、必ずご自身で確認を行うようにしましょう。

▶競売中の方

既に競売手続きが進んでいる方で、台風による住宅被害を受けた方は、裁判所及び金融機関(債権回収会社や保証会社)に連絡して、被害状況を伝えて下さい。


『任意売却Dr.』では、どのように対応して良いかわからない方について、積極的にサポートさせて頂きます。ご遠慮なくお問い合わせください。

 

 

 

>国内初!大手債権回収会社OBが設立監修で住宅ローン問題の知識が明確!

国内初!大手債権回収会社OBが設立監修で住宅ローン問題の知識が明確!

一般的に任意売却や住宅ローン滞納問題に関する専門業者は不動産会社の運営であり、またその多くは聞いたことのない「無名」の会社。

金融機関の実務経験が無い為に、ただ単に「経験上」だけでお客様のサポートをするというケースであり、相談者にとっては肝心な部分が聞けなくて、家を売られて仲介手数料を取られるだけ・・・

残った住宅ローン、連帯債務・連帯保証人、差押えなどの親族への影響、金融機関の手続きなど、正確な情報を知ることが出来ず、結局根本的な解決になっていないという問題が数多く存在しています。

『任意売却Dr.』は、金融機関の出身者が筆頭で設立された総合相談センターであり、その確かな金融知識に全国各地域から大手・地元不動産会社や各地域の弁護士・司法書士が協力に集まり、ご相談者の方々を万全にサポートする環境が整っています。

あなた自身やご家族の人生・住生活が左右されようとしている今、確かな知識を得て解決へ進む事が最も近道となります。

住宅ローン問題・任意売却のご相談は、『任意売却Dr.』に全てお任せ下さい。

住宅ローン問題・任意売却の「総合相談センター」
受付時間/AM9:00 ~ PM6:00(土日祝OK)
ご相談専用/ 0120-109-506
※年間休日:年末年始(12/30~1/4)・GW(5/3~5/5)・夏季(8/13~8/15)